株式会社ライブレボリューション
HOME
HOME
PRESIDENT VISION
無料メルマガ登録ポイントプログラムブログ読了本起業家物語ご感想バックナンバー広告お問い合わせ
読者数16万人を超える経営者向けメールマガジン「プレジデントビジョン」
President Photo
2007年06月22日 vol.570  
Today's President

株式会社ビービット
代表取締役 遠藤 直紀 氏

本当にこれで上手くいくのかな・・・

プロフィールムービー メルマガ登録解除



プレジデントインタビュー

本当にこれで上手くいくのかな・・・


<<前の号へ

【増永】 コンピュータ関連の会社に入社してみて、いかがでしたか。

その会社に入社していちばん良かったことは、教育制度がきちんと整っていたことです。 さらに新人でもすぐに実作業に入れる環境でした。 そのおかげでコンピュータにも慣れることができ、それこそはじめは時代の変化をひしひしと感じる毎日でした。

慣れてくると、コンピュータの可能性が自分でもなんとなくわかってくるんですね。 1年半ぐらいやってみた結果、コンピュータはそもそも単なる道具であり、役立つ形で使っていかないと、意味がないことに気づきました。

そこで、どんなことに使うのがいちばん役立つ使い方なのかと、いろいろと考えるようになったんです。

● そちらの会社は、もともとどのような事業をされていたのですか。

システム開発の下請会社で、発注がきたら渡された仕様書通りのシステムを作っていくという会社です。 大げさな表現ですが、「穴を掘れ」と言われれば、黙って言われたことを進めればいい状況でした。

先ほども申しましたとおり、仕事に慣れてくると「これはもう少し、こうしたほうがいいんじゃないか」と、自分なりに考えるようになるわけです。 たとえば「同じ穴を掘るのでも、この条件なら大きさの違う穴を掘ったほうがよりいいのではないですか」とか。

そうやって思ったことを社内に伝えてみると、当然のことですが「そういったことは我々の範囲外なので業務に集中して欲しい」と言われていました。

それって違うんじゃないかな、とずっと思っていました。 なにか意見を言っても潰されてなにもできないよりも、意見に耳を傾けてくれて、さらには意義のある仕事をしたいという思いが強くなっていったんです。

結局、その会社にずっとい続けても自分のやりたい仕事ができず、ただ黙って下請の仕事をするしかない、そんな状況でした。

ただ単にITに携わる仕事をしたいというのではなく、もっと意味のある形にしていく―そんな仕事をしたいと思うようになったのが、転職のきっかけとなりました。


 
 
President
 

従来と同じように業務システムの方法論でネットビジネスやウェブサイトを構築することには違和感がありました。




● 次はどのような会社に転職されたのですか。

外資系のシステムコンサルティング会社に転職をしました。 入社してみて感じたのは、そこにはすごく優秀な方たちが集まっていて、さらに面白い仕事をしているということです。 いわゆる業務システムをつくる会社で、経理や物流システムなどを構築していました。 それはすごく価値のあることだったと思います。

ところが1999年ぐらいから、ネット系プロジェクト案件が急増したんですよ。 というのも、ネットバブルの影響で大型プロジェクトが次々と立ち上がっていたんだと思います。 私もそのうちの1つに携わっていました。 しかし従来と同じように業務システムの方法論でネットビジネスやウェブサイトを構築することには違和感がありました。

次第に「本当にこれで上手くいくのかな・・・」と思うようになっていきました。 机上でお客さまの要望を想定して要件を決めたりしていたのですが、そもそも業務システムであればユーザーがすでに明確になっているのでとても分かりやすく、進めやすいのです。

これまでの案件であれば業務システムなので、リリース後もそれを使うことがある意味義務になっています。 だからほぼ確実に使用されます。

しかし急増したネット系プロジェクトでは、そうもいきませんでした。 業務システムと同じようなプロセスを経てつくったウェブサイトのなかには、想定したように利用されないケースもあったように思います。

やってみて痛感したのが、利用者の特定が難しいインターネット上のウェブサイトを作っていくには、従来の業務システム開発とは違った考え方で取り組んでいかないといけない。 そうしないと上手くいかないんだ、ということでした。

現在の仕事へのきっかけも、このときの経験がもとにもなっています。

【続く:2/8】


<<前の号へ


go to TOP



サブカテゴリ

レンタルオフィス / オフィス機器 / オフィス仲介 / 人材 / スキルアップ / ビジネスセミナー / ビジネス情報 / メールマガジン / VC / 投資 / 起業支援 / 保険 / Webサービス /モバイル/ 教育


プレジデントブログ
プレビでは触れない発行者の日々の思いや出来事を語るブログ。
よりプレビを身近に感じたい方へ。
発行者が語るブログ プレジデントブログ
起業家物語 / 読了本コーナー / トラックバック&感想
go to TOP
発行者 株式会社ライブレボリューション
代表取締役社長増永寛之
登録・解除 http://www.president-vision.com/
ご意見・ご感想 http://www.president-vision.com/opinion/opinion.php
広告のお問い合わせ
お問合わせ http://www.live-revolution.co.jp/


ご意見・ご感想はメルマガをそのまま返信していただいても発行者に届きます。 メルマガ本文中やサイトで掲載させていただくことがございますのであらかじめご了承ください。
無断転載を禁じます。
Live Revolution Co.,Ltd. Copyright 2003-2007
プレジデントビジョンは自由にリンクしていただけます。 サイト内のどのページを直接リンクしてもかまいません。 また、リンクする際のご連絡も必要ありません。 とってもお得なポイントプログラムもご利用いただけます。

サブカテゴリ
レンタルオフィス / オフィス機器 / オフィス仲介 / 人材 / スキルアップ / ビジネスセミナー / ビジネス情報 / メールマガジン / VC / 投資 / 起業支援 / 保険 / Webサービス / モバイル/ 教育

仕事には常に問題意識を持って取り組まなければなりません。 「どうしてこうなのか」ということを突き詰めていかないと、新しいことはなかなか生まれてきません。 そして「どうすればそうなるのか」を考え始めたとき、単なる理想に過ぎなかったはずのものが現実化に向かいはじめます。 そういったことに取り組み続けていると自分がやるべきものに必ずたどり着けると思います。

2006/10/10

当社取締役の金子真歩の書籍が発売されました。 『就活の王道』です!これから就活を始めるという学生のみなさまは是非!


2006/06/12
増永読了本を更新しました。 くわしくはこちら
2006/02/6
プレビの書籍化第二弾『成功の方程式』は発売されました。


2006/02/01
インターネット広告代理店で営業職を募集しています。 くわしくはこちらをご覧ください。

●2007年4月の新卒採用を開始しました。 詳しくはこちらをご覧ください。
2006/01/12
プレビが書籍化されました。 トラックバックキャンペーン開催中です。


 

株式会社ビービット


【事業紹介】

仮説検証型の独自方法論「ビービットUCD(User Centered Design)」を用いて、ウェブおよび携帯サイトの戦略立案、サイト設計、構築、効果検証を行うインターネットコンサルティング会社。

年間1000人を越えるユーザビリティテスト(ユーザ行動観察)やアイトラッキング調査など各種リサーチを実施し、ウェブユーザの心理と行動パターンを分析。

サイトの売上向上、コンバージョン率改善などの具体的成果の創出を行っている。

主な実績は、三井住友銀行、日本生命保険、本田技研工業、マネックス証券、ヤマハ、富士通、Yahoo!JAPAN、日本経済新聞社など。




 


 






 株式会社ライブレボリューション


モバイル広告を中心としたインターネット広告代理店。 メルマガ『プレジデントビジョン』の発行会社。



モバイル広告代理店

モバイル広告仲介のプロフェッショナル企業です。


アドカウンター

新しい広告効果測定システム



プライバシーポリシーサイトマップ 利用規約 COPYRIGHT 2006 (C) LIVE REVOLUTION CO., LTD. ALL RIGHTS RISERVED.