株式会社ライブレボリューション
HOME
HOME
PRESIDENT VISION
無料メルマガ登録ポイントプログラムブログ読了本起業家物語ご感想バックナンバー広告お問い合わせ
経営者向けメールマガジン「プレジデントビジョン」
President Photo
2011年12月9日 vol.1126  
Today's President

株式会社アタックス
代表取締役社長 西浦 道明 氏

「社長の最良の相談相手」として日本一になる

メルマガ登録解除
プレジデントインタビュー

「社長の最良の相談相手」として日本一になる


←前の号へ

【増永】 コンサルティングと並行して会計事務所も展開されているようですが、これにはどのような理由があるのでしょうか。

設立して9年目に、長い歴史のある会計事務所と合併したということが最大の理由です。ただ、元々私も丸山も公認会計士であり、お客さまとの永続的なお付き合いのためには、会計事務所は必要な機能だということがよく分かっていた結果でもあります。

コンサルティングというのは、お客さまのところでニーズが発生したその瞬間、相応しい専門分野の人間が対応します。これを例えて言うなら、お役に立てるお客さまとの出会いを次々と求める遊牧民族ということになります。一方、会計事務所というのは、一年を通してのニーズというものがあるわけで、1つのお客さまにじっくりとサービスを提供していく農耕民族ということになります。

これら2つの民族は、そもそも気質がまったく違います。あえて気質の違う2つのものを一緒にして、チームでソリューションしていくというのが、当社の特徴でもあり一番注力しているところでもあるのです。

ですから、さまざまな経営課題のお手伝いが可能となり、結果として長期的な関係が構築できているのです。

私たちはこれを「永続支援」と呼んでいて、この永続支援というお手伝いをメインとしているのです。そのために、企業が永続するために必要なものをメニューとして次から次へと揃えてきました。つまりは、さまざまな専門家を揃えてきたということです。

一方で、単にメニュー=専門家の数を揃えればうまく機能するのかというと、実際はそうはいきません。したがって、私たちは、根底に「理念経営」を置いているのです。

「The Attax Way(アタックス・ウェイ)」というクレドカードとその解説書があります。

● クレドカードをつくっている会社はたくさんありますが、解説書まで作成されているのは珍しいですね。

アタックス・ウェイは以前からありましたが、その内容について社員に聞くと、みんなが「分かっている」って言うんです。ところが、日々の仕事や姿勢を見ていると、疑わしい点も時折あるんですね(笑)。

そこで、解説書を作成し、今まさに研修を行なっているところです。みんなすでに知っている、分かっている―と口では言ってはいますが、そこはしつこく徹底しているのです。たとえば、「現場で起きているこの問題は、アタックス・ウェイに則っていない。どう思う?」とか・・・。

私たちの仕事の一番のベースにアタックス・ウェイがあり、ここで打ち出していることは、「永く継続するクライアントがいる限り、そのクライアントの問題を徹底的に解決して、『ありがとう』と感謝してもらう。これが私たちにとって最大の生きがいであり、これがおそらく最大の社会的価値である。そこに向かって突き進んでいこう」ということです。この考えが理念のベースになっています。

具体的に当社のビジョンは、「『社長の最良の相談相手』として日本一になる」というものです。採用時には必ずこのビジョンを掲げて、「これに賛同できる人を採用したい」と公言しています。入社してきた社員に聞いてみると、やはりこのビジョンが一番心に響いた―という声をよく聞きます。

● 非常に大切にされているということですね。

そうです、私たちのやっている仕事というのは、形として見えるものではありません。平均して、一つの仕事に数人が関わっているのですが、すべての現場を掌握しようとしても限界があるんですね。

仕事の内容が見えないからと諦めて、トップ方針と違うことを現場がしてしまうのを許してしまったら、何のために同じアタックスというブランドを掲げているのか分かりません。ですからグループの共通認識としてのビジョンをベースにおいているわけです。このビジョンに全社員に賛同してもらうことが、まず、第一歩となります。

● 現在はどのくらいの社員数になっているのでしょうか。

現在は160名ほどになります。社歴の長い会計事務所とコンサルティング・ファームが合併しましたから、合併前の会計事務所の社歴をカウントすると、創業66年にもなります。合併まで9年間、丸山と2人でやってきて、40名ほどの規模になったときに合併し、倍の80名になりました。それから20年かけて160名の規模ですから、実にゆっくりと成長してきたわけです。

● 共同経営からのスタートですが、その後どのような経緯で西浦社長が代表に就任されたのですか。

合併して100名近くになったので、外から見て分かりやすい組織にしようということで、代表パートナーの中から1人、社長を決めようということになりました。最初の10年は丸山が社長。その次が私で、50歳のときに社長に就いたのです。

● 長い社歴を積み重ね今日まで継続できている経営者として、秘訣などあればぜひ教えてください。

振り返れば、コンサルタント業というものを無手勝流で始めてきたので、それ相応の苦労や失敗の連続でした。ですがそこでへこむのではなくて、夢や目標をきちんと持っていたのです。最初はそれこそ、個人の夢・目標でしたが・・・途中で気づくわけです。「組織の夢や目標にしなければならない」と。

それからは、経営理念やビジョン、そして戦略コンセプトなどをつくり上げてきました。一番の目的は人財育成。ですから、私たちの場合は、スピードを第一に追求するのではなく、じっくりこつこつと成長をたどってきました。これが、当社にとっては丁度良い成長スピードだったのかもしれません。

最初は自分たちのことしか考えていなかったというのが事実です。ですが、経営をしていくうちに、仲間の社員一人ひとりが幸せにならなければコンサルティング・ファームをつくった意味がない。そういうことにようやく気がつきました。今考えると、あまりにも基本的で、当たり前のことなのですが、最初は気づくことができなかったのです。

恥ずかしながら、とにかく「まず自分が幸せになりたい。他の人間とはちょっと違う存在になりたい」―少なくとも私は、そんな程度の考えしか持たずにスタートしていました。いわゆる、ハングリー精神みたいなものだけはありました。

もちろん、今では、そんな考え方が大きく変わり、こういう仕事に携われて幸せだと感じていますし、生まれ変わってもおそらく同じ仕事を選ぶだろうと思います。ただ、もし、生まれ変わったときは、今よりもはるかに賢くやっていくと思いますけどね(笑)。

今では、自分たちが思ってやってきたことを後継してくれる人間が入社してくれています。経営者としては、彼らの人生を預かっているわけですから・・・みんなが今の自分と同じように、「この仕事が好きだ、やりがいを感じる」と心の底から思えるようになってもらわなければなりません。私は、心からそう思っています。色々なプロセスを経て、ようやく言葉に責任をもてる形でそんなことが言えるようになりました。

【続く:2/5】


←前の号へ
go to TOP
新卒採用情報
採用は新卒のみ。
ライブレボリューションの新卒採用情報はこちら。
発行者が語るブログ プレジデントブログ
go to TOP
プレジデントブログ
プレビでは触れない発行者の日々の思いや出来事を語るブログ。
よりプレビを身近に感じたい方へ。
発行者が語るブログ プレジデントブログ
go to TOP
発行者 株式会社ライブレボリューション
代表取締役社長 増永寛之

Facebook:プロフィール
Twitter:masunaga_lr
登録・解除 http://www.president-vision.com/
ご意見・ご感想 http://www.president-vision.com/opinion/opinion.php
お問合わせ http://www.live-revolution.co.jp/
https://www.live-revolution.co.jp/inquiry/
03-5418-8571 (プレジデントビジョン担当者宛)

ご意見・ご感想はメルマガをそのまま返信していただいても発行者に届きます。メルマガ本文中やサイトで掲載させていただくことがございますのであらかじめご了承ください。
無断転載を禁じます。
Live Revolution Co.,Ltd. Copyright 2003-2011
プレジデントビジョンは自由にリンクしていただけます。サイト内のどのページを直接リンクしてもかまいません。また、リンクする際のご連絡も必要ありません。


株式会社アタックス


【事業紹介】


アタックスグループは、東京、大阪、名古屋、静岡に拠点をもち、公認会計士、税理士、中小企業診断士、社会保険労務士、MBAなど、160名の様々な分野の専門家を擁して難易度の高い問題解決に挑むプロフェッショナル集団。 

65年の歴史と、高品質且つ総合的な問題解決力を有するユニークな会計事務所として、多くの経営者は勿論、全国の各金融機関からも深い信頼を得ている。


主な支援内容
・事業承継

・税務顧問

・財産承継

・経営計画

・業績管理

・企業再生

・M&A

・営業支援

・金融アドバイス

・人事制度

・経営革新

・調査研究


その他支援内容一覧
中堅・中小企業の「社長の最良の相談相手」をモットーに、いかにすれば企業を“永続”させることができるかに挑戦している。



【プレジデントプロフィール】

西浦 道明 
(ニシウラ ミチアキ)

アタックスグループ
代表パートナー 公認会計士
法政大学大学院 客員教授

一橋大学を卒業。公認会計士。81年、株式会社アタックスを共同創業後、90年、アタックスグループを結成。

現在160名の様々な分野の専門家を擁して、東京・大阪・名古屋・静岡に拠点を有する総合経営コンサルティング・ファーム、アタックスグループの代表。

「社長の最良の相談相手」をモットーに、中堅中小企業の事業承継、経営戦略、株式公開、企業再生、事業再編、組織改革、人事戦略、M&A戦略など、幅広い経営コンサルティング業務に従事。

豊富な経験に基づくセミナー・講演は、実践に役立つとして好評を得ている。

著書「社長!数字で話せる幹部をつくれ」「社長の力」「社長の幸せな辞め方」(以上かんき出版)など多数。




 






(株)ライブレボリューション


スマートフォン広告代理店

広告効果測定システムをはじめ、アドネットワーク広告、アフィリエイト広告、リスティング広告等のサービスを提供しています。


アドカウンター

スマートフォンに対応した新しい広告効果測定システム


モバイルマーケティングニュース

モバイルマーケティングに関する専門情報サイト


新卒採用情報


会社説明会

大人気の会社説明会

就活セミナー/イベント

2007年度の開講以来、大好評の就活セミナー
プライバシーポリシーサイトマップ利用規約 COPYRIGHT 2011 (C) LIVE REVOLUTION CO., LTD. ALL RIGHTS RISERVED.