株式会社ライブドア 代表取締役社長兼最高経営責任者 堀江 貴
文 氏 『 やりたいことを好きにやればいい 』
SITE MAP
HOME
最新号 バックナンバー ニュース 起業家物語 発行者紹介 ご意見・ご感想 ポイントプログラム 広告問合せ
ビジネス
に役立つ経営者のためのHTMLメールマガジン
株式会社ライブドア 代
表取締役社長兼最高経営責任者 堀江 貴文 氏
Today's 
PRESIDENT
2004年02月04日 vol.106

株式会社ライブドア
代表取締役社長兼最高経営責任者  堀 江 貴文 氏

やりたいことを 好きにやればいい

株式会社ライブ ドア

【事業紹介】


ポータルサ イト事業(ラ イブドア

webサイト構築


ソフトウェア開発

投資・金融サービス

ソフトウェア開発



【著書紹介】


100億稼ぐ仕事術』(堀江貴 文:1500円税別:ソフトバンクパブリッシング)



 

 



やりたいことを好きにや ればいい



【増永】 
差別化についてお伺いしたいと思います。

【堀江】 例えば、立ち上げ当初、我々はわざと技術力 があるように見せていました。 それはなぜかといいますと、技術というものは結構流行り廃りがあるから です。 つまりそれは裏を返すと、常に最先端でなければならないということで す。

常に最先端、流行の最先端をキャッチアップしてい くということは非常に大変な事なんです。 で、これは感性が若くないとできないんですよ、若造でなければできない ことなんです。

お年寄りには逆にできません。 要は若造が年寄りに勝つ方法の一つなんです。 技術を武器にするということは。 40や50のおじさんにはできないわけです。 彼らは最新の技術をキャッチアップできませんが「私はできますよ」いい ますと、「おれはわかんないから、じゃ頼むわ」ってなるわけです。

ですから、最初は技術に強そうなイメージを与えた わけですよ、最初はそのような売り込み方をしたわけです。 「あなたは技術がわかりませんよね。 技術はうちが全部やりますから、わからないことはなんでもきいてくださ い」といえば、どんどん頼られて、そこで力をつけていくわけです。

シンプルに考えるという 事は、考えを固定しろっていう話ではないんです。 世の中ってやっぱり変わっていきますから。

●  若者へのアドバイスをお願いいたします。

やりたいことをやればいいんじゃないでしょう か。 私は「好きな事を好きにやれば」というスタンスですから。

みんなは物事を複雑に考えすぎなんですよ。 世の中って、複雑に考えようとしたらいくらでも複雑に考えられるんです よ。 シンプルに考えると物凄く簡単だったりするんですよね。

例えば、アインシュタインの「一般相対性理論」っ ていう定理があって、非常にシンプルな公式で宇宙が説明できたりするわ けじゃないですか。 それに象徴されるように、宇宙のすべての物事というのはシンプルに考え られるようにできているんです。

「これってどうなの」ってことを、「ああこういう ことなんだ」ってなったら、もうそれだけやればいいんですよ。 一つの事だけに集中していればいいんです。 そういうのが私なりの選択と集中なのかな。

あまり余計な事を考えていないんです。 経営をやっていると、雑音みたいにいろんな意見が周りから入ってきます けど、シンプルに考えていれば「この人がこういっていることっていうの は、こういうことなんだな」、「だからこういっているんだな」って置き 換えられますよね。

例えば、世界一の営業利益を目指すということは 「株主のために働いているんだ」ということに全部集約でき、利害が一致 できるわけですよ。 社員だって株主になれるわけですから、株主になれば利害は一致しますよ ね。 そうすれば一緒にがんばっていけると思います。

シンプルに考えるという事は、考えを固定しろって いう話ではないんです。 世の中ってやっぱり変わっていきますから。 例えば諸行無常という言葉がありますよね?あれは熱力学の第二法則、エ ントロピー増大の法則と同じなんですけど、物事っていうのは常に不安定 であるというか、移り変わる。

自分の部屋を1ヶ月ほったらかしにしていたら、埃 がたまりますよね。 物事ってほっといたらどんどん崩れていくんですよ。 で、整頓しようとしたら崩れた以上のエネルギーが必要になるんです。 最終的には、物体というのはバラバラになってしまうというのがそれなん です。

これに関しては、我々は経験則でわかっていた事で すが、物理学の方程式でも説明できることなんです。 そういうことは、当然経営にも役立つ事なんですよ。 凝り固まった考えでやっていると、それはいつしか時代遅れの考え方にな っていたり、組織もずっと同じ体制でやっていると、歯車がくるってどこ か変な方向にいってしまったり。

常にメンテナンスをやっていかなければならない。 新陳代謝をよくしていかなければならないでしょうね。

● 読者の皆様にメッセージ をお願いいたします。

やりたいことをやってください。 好きにやってください。


【完:2/2】

次号:株式会社日広 代表取締役社長 加藤 順彦 氏



PRESIDENT VISION [ プレジデントビジョン ]

発行者 株式会社ラ イブレボリューション
代表取締役 社長 増永 寛之
登録・解除 http://www.president-vision.com/
ご意見・ご感想 http://www.president- vision.com/opinion/opinion.php
広告のお問い合 わせ magazine@president- vision.com
お問合わせ http://www.live- revolution.co.jp/
information@ml.live- revolution.co.jp
ご意見・ご感想はメルマガを そのまま返信していただいても発行者に届きます。 メルマガ本文中やサイトで掲載させていただくことがございますのであら かじめご了承ください。

無断転載を禁じます。
Live Revolution Co.,Ltd. Copyright 2003

プレジデントビジョンは自由 にリンクしていただけます。 サイト内のどのページを直接リンクしてもかまいません。 また、リンクする際のご連絡も必要ありません。
Live Revolution Co., Ltd. 株式会社ライブレボリュー
ション