株式会社ライブレボリューション
HOME
HOME
PRESIDENT VISION
無料メルマガ登録ポイントプログラムブログ読了本起業家物語ご感想バックナンバー広告お問い合わせ
読者数14万人を超える経営者向けメールマガジン「プレジデントビジョン」
President Photo
2007年02月05日 vol.516  
Today's President

株式会社アイレップ
代表取締役 高山 雅行 氏

人は人を幸せにするために生まれてきている

プロフィールムービー メルマガ登録解除



プレジデントインタビュー

人は人を幸せにするために生まれてきている


<<前の号へ

【増永】 高山社長がアイレップを創業されるまでのお話をお願いいたします。

幼少期の話に遡りますが、私は親からの教育で「人は人を幸せにするために生まれてきている」と考えるようになりました。 そういう教育を受けていたので、社会に出る前―特に大学時代には、自分ができる社会貢献とは、なんだろう・・・と真剣に考えていたのです。 たとえば私は何が得意か、これからの社会に必要とされるものは何かとか、そういったことです。

そしていつしか、自分で事業を生み出し、それを産業となるまで育てていく。 そんな成長性ある事業を連続的に生み出せる会社を創っていくことが、私にできる社会貢献なのではないかと考えるようになりました。

その想いを実現するために、 “どういう環境に自分はいるべきなのか”ということを考えました。 しかも、独立のための力をつける場だけでなく、その事業が世の中に貢献できているという実感を、自分なりに得られるような事業に携わりたい。 この2点に重点を置いて就職活動を行ない、会社選びをしたのです。

● どのような会社に就職されたのですか。

リクルートコスモス(現コスモスイニシア)に内定をいただいていたのですが、実は単位不足で1年留年してしまったんですね。 このことを機に、再度就職活動をやり直したんです。 その結果、リクルートグループの人材紹介業をしている、リクルート人材センター(現リクルートエージェント)へ入社しました。

当時は今ほど人材ビジネス業界の規模は大きくなく、まだまだこれからの産業でした。 しかし事業自体に社会貢献度を高く感じ、自分にとっても力をつける場としては最高の会社であると感じました。

というのも、やはりリクルートグループというのは、非常に独立心旺盛な人材の集まっている場であり、その中に入ることで思う存分自分を鍛えることができるんじゃないかと思ったわけです。

そういった観点から、リクルート人材センターへの就職を決めたのです。


 
 
President
 

まだ入社前の学生のときに、人事部宛に手紙を出したのです。 「私を営業に配属してください。 営業に配属していただければ、血尿が出るまで働きます」



● まずは就職をされたわけですが、独立するまでの期間でどのようなことを学ばれましたか。

もともと営業という場で、しっかりと戦っていきたいという気持ちを持っていたんですね。 しかし当然、会社には色々な部署があったので、必ずしも営業の部署に配属されるという保証はありませんでした。

そこでまだ入社前の学生のときに、人事部宛に手紙を出したのです。
「私を営業に配属してください。 営業に配属していただければ、血尿が出るまで働きます」

こんな手紙を書いて送ってきたのは、創業以来初めてだと言われました(笑)。 結局その甲斐あってなのか、入社後は営業部に配属されて見事希望通りに営業としてスタートを切ることができたのです。

最初に私に与えられたミッションは、新規開拓でした。 周りの新入社員と比較してみると、先輩からクライアントを引継いでスタートするケースが多く見られたんですね。 そんななか手紙のせいかどうかは分かりませんが、私はほぼクライアントがゼロのなか新規開拓だけで数字を上げていかなければならない状況に追い込まれました。

しかしそう簡単に自分の置かれた環境に不満を漏らすわけにはいきません。 手紙で血尿が出るまでやると言ってしまったわけですからね(笑)。 「あの手紙はなんだったんだ」と言われるのも悔しいじゃないですか。 だから、やるしかなかったのです。

● 高山社長はその状況で、どのような行動を起こされたのですか。

そうですね、まず起こしたアクションは電話の受話器と手をガムテープでぐるぐる巻きつけて、毎日100本のテレアポをかけました。 まさに新規開拓の「テレアポの鬼」と言われていましたよ(笑)。 私の社会人スタートは、こんな形からでした。

ちなみに現在のアイレップが目指すスタイルとは全然違いますよ(笑)。 営業ではテレアポはほとんどしていないし、ソリューションを売る会社なので、体育会的な雰囲気は一切ないです。 念のため。

当時は徹底的にテレアポをして営業をかけ、質よりも量をこなしていました。 誰よりも量をこなしていたから質が上がるスピードも早くて、結果もどんどんついてきました。 新規クライアントの獲得もトップクラスだったんです。

4年間営業をしていたのですが、2度のトップ成績を残し、リクルート人材センター内でプロパー史上最短でマネジメントに昇進できるまでになりました。

【続く:1/9】


<<前の号へ


go to TOP


サブカテゴリ

レンタルオフィス / オフィス機器 / オフィス仲介 / 人材 / スキルアップ / ビジネスセミナー / ビジネス情報 / メールマガジン / VC / 投資 / 起業支援 / 保険 / Webサービス /モバイル/ 教育


プレジデントブログ
プレビでは触れない発行者の日々の思いや出来事を語るブログ。
よりプレビを身近に感じたい方へ。
発行者が語るブログ プレジデントブログ
起業家物語 / 読了本コーナー / トラックバック&感想
go to TOP
発行者 株式会社ライブレボリューション
代表取締役社長増永寛之
登録・解除 http://www.president-vision.com/
ご意見・ご感想 http://www.president-vision.com/opinion/opinion.php
広告のお問い合わせ
お問合わせ http://www.live-revolution.co.jp/


ご意見・ご感想はメルマガをそのまま返信していただいても発行者に届きます。 メルマガ本文中やサイトで掲載させていただくことがございますのであらかじめご了承ください。
無断転載を禁じます。
Live Revolution Co.,Ltd. Copyright 2003-2007
プレジデントビジョンは自由にリンクしていただけます。 サイト内のどのページを直接リンクしてもかまいません。 また、リンクする際のご連絡も必要ありません。 とってもお得なポイントプログラムもご利用いただけます。

サブカテゴリ
レンタルオフィス / オフィス機器 / オフィス仲介 / 人材 / スキルアップ / ビジネスセミナー / ビジネス情報 / メールマガジン / VC / 投資 / 起業支援 / 保険 / Webサービス / モバイル/ 教育

ヘラクレスに上場している株式会社アイレップの高山社長にインタビューしてきました。 高い志をベースに、ネット広告の最先端の分野で同社は急成長しています。 その経営の本質についてお話を伺ってきました!

2006/10/10

当社取締役の金子真歩の書籍が発売されました。 『就活の王道』です!これから就活を始めるという学生のみなさまは是非!


2006/06/12
増永読了本を更新しました。 くわしくはこちら
2006/02/6
プレビの書籍化第二弾『成功の方程式』は発売されました。


2006/02/01
インターネット広告代理店で営業職を募集しています。 くわしくはこちらをご覧ください。

●2007年4月の新卒採用を開始しました。 詳しくはこちらをご覧ください。
2006/01/12
プレビが書籍化されました。 トラックバックキャンペーン開催中です。


 

株式会社アイレップ


【事業紹介】

インターネットマーケティング事業
・アイレップはリスティング広告、SEO、Web解析、LPOサービスまでSEM関連領域の全てのソリューションを統合・インハウスで提供するSEMインテグレーターです。

Webサイトへの集客、Webビジネスの収益化を目的としたSEMソリューションをご提供いたします。

アイレップSEMサービスサイト

シニアマーケティング事業
・ベストマッチングを追求するアイレップが展開するシニアマーケティング事業。

ホーム利用者に満足頂ける環境を考え、利用者と事業者をつなげる「有料老人ホーム紹介サービス」、事業者とスタッフをつなげる「介護人材紹介サービス」をご提供しています。

有料老人ホーム探し あいけあ




 




 






 株式会社ライブレボリューション


モバイル広告を中心としたインターネット広告代理店。 メルマガ『プレジデントビジョン』の発行会社。



モバイル広告代理店

モバイル広告仲介のプロフェッショナル企業です。


アドカウンター

新しい広告効果測定システム



プライバシーポリシーサイトマップ 利用規約 COPYRIGHT 2006 (C) LIVE REVOLUTION CO., LTD. ALL RIGHTS RISERVED.